非デザイナーの個人開発者はCanvaを上手く利用しよう

技術

デザインやアイキャッチの作成に自信がない個人開発者にはぜひ「Canva」をお勧めしたいと思います。

Canvaとは?

Canvaは、無料のデザインツールです。

Canvaは、ユーザーがソーシャルメディアグラフィック、プレゼンテーション、ポスター、ドキュメント、その他のビジュアルコンテンツを作成できるグラフィックデザインプラットフォームです。 Webおよびモバイルで利用でき、何百万もの画像、フォント、テンプレート、イラストを統合します。

https://en.wikipedia.org/wiki/Canva

一言で言ってしまえば、良い感じのデザインを作れるサービスです。

Attention Required! | Cloudflare

何でCanvaが個人開発者に良いの?

個人開発者はやらなくてはいけないことが多岐に渡ります。

企画、設計、開発、運営、そしてもちろんデザインです。

ですが、個人開発者の全てがデザイナーだったりデザインが得意な人ばかりではありません。

そうなると個人開発ではどうしてもデザインや見栄えが企業のサービスに劣ってしまうことになります。

しかし、今のユーザーは目が肥えているので、デザインがイマイチだと使用する選択肢にも入れてもらえなくなります。

だから、デザインに一定以上の品質を保ってくれるツールがあると良いのです。

アイキャッチやブログの宣伝画像にCanvaを使う

Canvaが凄いのは、直感的な操作でスイスイとデザインが組めてしまうことです。

Canvaは、どこにいても、どんなデザインでも作成できるツールです。ドラッグ&ドロップで作成できるツールと、カスタマイズ可能なテンプレートで、世界 179 ヵ国で 10 million (1000万)のユーザーが 400 million (4億)を超えるデザインを作ってきました。

https://support.canva.com/ja_jp/getting-started-1/

とても簡単です。

さらに、豊富なテンプレートと綺麗なフォントによって、とてもお洒落なデザインになります。

Canvaがあれば、あらゆる場面や目的に合わせた美しい文書やデザインを簡単に作成できます。ソーシャルメディアの画像からプレゼンテーションまで、 65,000 を超えるテンプレートから自由に作成可能です。

その他にも、100万点以上の写真素材、イラストレーション、アイコンやフォントを取り揃えています。提供している素材は全てデザインでご利用可能です。

https://support.canva.com/ja_jp/getting-started-1/

実際に試してみてください

自分で無理にパワポなどでアイキャッチ画像を作るくらいなら、Canvaを使ってしまった方が時間もかかりませんし、出来栄えも良くなるでしょう。

技術よりの個人開発者の方はデザインやイラスト、見栄えに苦手意識がある方が多いので、ぜひCanvaを上手く使って欲しいと思います。




【個人開発に関する書籍】

個人開発のための Webサービス公開マニュアル【紹介記事】


個人開発がやりたくなる本: クリエイター13人の実録エッセイ

タイトルとURLをコピーしました