個人開発ドットコムの理念

1.個人開発のよきフォロワーとなりその魅力を発信する

個人開発ドットコムでは、個人開発者とそのサービスの良きフォロワーとなり、その魅力を伝えることを目的とします。

2010年、デレク・シヴァーズはTEDで「HOW TO STRRT A MOVEMENT」というプレゼンテーションを行いました。

「どれだけ優れたアイデアと行動力があっても、一人では大きなムーブメントを起こすことはできない。必要なのはその活動をフォローするフォロワーである。」という内容です。

個人開発においても、どれだけ素晴らしいプロダクトであってもその魅力を理解し発信する存在がいないことには広く認知され普及することはありません。

個人開発ドットコムでは、個人開発者の良きフォロワーとなり、その魅力を発信するメディアを目指します。

2.個人開発のためになる情報を発信する

個人開発ドットコムでは、個人開発に役立つ情報を発信します。

一般的なプログラミングやエンジニア論とは別に、個人開発にとって重要な情報やノウハウが存在します。

しかし現在、そのような情報をストックされたメディアは少ないように思います。

個人開発ドットコムでは、個人開発のためになる情報を収集し、発信を行います。

3.個人開発の魅力を個人開発者以外の人にも伝える

個人開発ドットコムでは、個人開発に携わる人以外にも個人開発のWebサービスを紹介し、その魅力を伝えることを目的とします。

今や、個人開発で作られたプロダクトは、企業のサービスとも引けを取らない水準となっている物も少なくありません。

そのような個人開発者が運営するサービスを、より多くの人に伝えます。